2018年07月07日

最近の男性会員様のお悩み事情

いつもスタッフブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます!

ユニバース倶楽部 大阪支店の三島 遼でございます。

私は普段男性様のご面談を担当することが多く、ユニバース倶楽部の男性会員様と直接接する機会が多々ございます。

メールではなにかと履歴が残ったり(意味深)、文字だけですとこちらが意図しないニュアンスで伝わることがままございますので、普段男性様とのメールのやり取りでは当たり障りのない内容になりがちなのですが、実際に男性会員様とお会いし顔を突き合わせてお話させて頂くと、ここでは出来ないような話や、なかには男性会員様の悩み相談をいただくことがあります。

最近のご相談は、
『交通費はいくらぐらい渡せばいいの?』
『お手当はいくらぐらいがいいの?』
この2点です。

たしかに、
”交通費は5千円~1万円”
”お手当はお二人で相談して決めていただく”
というのは変わりがないのですが、どうしても可愛い女の子には他にもオファーが来ていることが多いので、ライバルの中から勝ち抜くための戦略として男性様によっては交通費を1万円以上渡し差別化を図る方法をとる男性様もいるかと思います。

その時の私の回答なのですが(あくまで私の個人的な意見です)、お手当は先に決めておいて、お話し合いの結果ご自身の相場観から少しでもオーバーした場合はきっぱりリリースするほうが良いような気がします。

ですので、交通費に関しましてもたとえ気に入ったとしても1万円以上を渡す必要もないのかなぁ、、、という気がします。

 

ユニバース倶楽部では女性様の登録数が7千名以上いて、どんどん新しい女性様がご登録にお越しいただくので、そこはあまり執着せずフィーリングや金銭的な価値観が合わない女性様は早めに見切りをつけ次々いく方が良いような気がします。(倶楽部側が初回しかセッティングが入らないシステムだからそういっているわけではありません!笑)

”交渉事は優位な立場を取ることが全てだ”と海外で活躍しているモテモテの弁護士が言っていました。
私も同感です。

必要以上に女性様に高圧的になることはいけないことですが、余裕をみせてパワーバランスを、ご自身が上に保たせておく方が男女関係においては上手く進むと思います。(こういうことを言うとフェミニスト団体にお叱りをうけそうですが(泣))男女関係はまさに綱引きみたいなものでしょうか。

また、価値観が合わない女性様と無理に関係をもってもその後続かないパターン(男性様のほうが萎える)が多いのではないでしょうか。

繰り返しになりますがあくまでもこれは私の個人的な意見(プライベートで女の子を口説く時の私の心構えです、、、)ですので、ご参考程度にとどめておいてください。

ユニバース倶楽部ではご入会後も実際にこういったご相談や直接お会いできる機会も多々あり、我々コンシェルジュの目指すものは男性様と女性様のベストマッチングですので、ぜひ色々お問い合わせ頂けましたら幸いでございます。

ユニバース倶楽部 大阪支店

三島 遼

↑※詳細はコチラ

★☆★7月21日(土) 大阪某所にてユニバース倶楽部 感謝祭開催決定 ★☆★

日頃より、ユニバース倶楽部をご利用頂いている会員の皆様へ感謝を込めて感謝祭を開催致します。

総勢150名超のご参加予定となっております。
※途中入退場自由となっております。

ユニバース倶楽部に登録されていない会員様とのご参加大歓迎です!

■参加費用■
無料!

■開催場所■
大阪 中之島某所

■開催時間■
17:00-20:00

詳しくは関西スタッフまでお問い合わせください。

大阪支店
0120-220-419
osaka@universe-club.jp

京都支店
0120-913-804
uclubkyoto@gmail.com

神戸支店
0120-743-310
kobe@universe-club.jp

三島 遼

この記事の筆者

よく男性様面談を担当させて頂いております。 直近のご面談で男性様に言われた似ている有名人は”若い頃の若林 豪”だそうです。 誰ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。