2019年01月15日

パパ活もママ活も就活も。。。全部同じだった理由

ご無沙汰しております。
初めましての方、お初にお目にかかります。

ユニバース倶楽部 事業戦略部 企画課の田嶋陽平です。

2015年1月9日に入社しまして、4年経過して5年目に突入いたしました。
こんなにも続くとは、と思う反面12年は経過してるんじゃないかと思うくらい濃厚な4年でした(退社報告の記事ではありません。)

代表の木田に「5年目突入しました」と報告したら
真顔で「気持ち悪っ!」と言われました。

昔からご登録いただいている男性会員様、女性会員様であれば、

「え?ちょwww田嶋、まだいたの??ww」

というような疑問符が頭の上にばら撒かれるかと思いますが、しぶとく生きてます。まだユニバース倶楽部におります。

さて、今まで私田嶋の流れとしては、
・コーディネーター(横浜・東京)
・他支店出張(木田の指さした方向へ行く)
・コールセンター
・広告管理課
・制作課(デザイナー)
などといった、ユニバース倶楽部でたった1人ですが、多種多様な部署を渡り歩く(裏を返せば田嶋が使えないから木田が困っている。)状況です。

結果ココ最近何をしているかと言いますと、

企画課

です。なんだこの取ってつけたのは?!
代表の木田と、上司の山岸が田嶋のために用意したような課です。
何をするかというと、
・人事に関する全般的な業務
・社員面接対応
・新人スタッフ教育
・スタッフケア
などを行なっています。

他スタッフからは
「田嶋なんの仕事してんだよ…んとによぉ。」
と思われがちです。(まだまだ結果が出しにくいので)

思っていた以上に、仕事が流れ込んできておりまして1人では対処しきれない状況になり、急遽この企画課に社員求人を出しました。

そして1/7に入社したのが
藤川結友
です。先輩の自分がいうのもなんですが、とてもアグレッシブで挑戦する気持ちは誰にも負けないタイプです。

ただ今、田嶋の顔の厳つさを軽減させる優しさに満ち溢れた藤川と2人で仕事しています。

そして田嶋が最近思うことは、パパ活もママ活も就活も一緒なんです。

コーディネーターは男女のマッチングをしています。

企画課は、

【木田やスタッフ】
と、
【応募者】

このマッチングをしているように思えます。

まず応募者に会った際に感じるべきなことは、
「ユニバース倶楽部のスタッフである想像ができるのか?」
です。

コーディネーターであれば、
・男性に対して面談をしている姿
・女性に対して写真を必死に撮っている姿
・男女のマッチングを必死にセッティングしてい姿
こんな想像ができるのか?

ということです。

実際に先日木田から「君は取りに行く情熱が足りない」と叱咤されました。
田嶋がユニバースに入社したいと思い、社員面接の時の木田は

確実に採りに行く

というパッションが凄いのを4年前でも覚えいています。
(田嶋を採用したことが間違っていたのかは木田に聞いてください。)

そこはコーディネーターでも言えることでもあります。
多くの交際倶楽部が乱立している中で、このユニバース倶楽部を選んでくれた男性と女性が、不安もありながら面接に来ていただきます。
ユニバース倶楽部の良さや、何かしらの感動を感じ取ってくれて登録してくれます。
もしかしたら他の交際倶楽部でパパができるかもしれないのに、私達ユニバースを信じてくれています。
その信じてくれる気持ちを裏切ってはいけない。
それがコーディネーターであると思います。

そんな気持ちをもったコーディネーターを一人でも素晴らしいスタッフとして働いてもらう。これが私田嶋と藤川の使命であると考えていきます。

コーディネーターの新人が入社した際は
存在が消え掛かっていた田嶋と、存在感が溢れている藤川が何かしら関わっているんだと思っていただければと思います。

ただ今
・コーディネーター(東京・名古屋)
・プログラマー
・ウェブデザイナー
・経理
・人事総務
を大募集しています。
気になる方は是非ご連絡くださいませ!

更に来年度の2020年卒の新卒の方もご応募お待ちしております。

ユニバース倶楽部
事業戦略部 企画課
田嶋 陽平

田嶋 陽平

この記事の筆者

多種多様な部署に異動を経験し、窓際壁際に追い込まれ、ついにはリモートワークで自宅に引きこもって朝7時から絶賛仕事中。 このスタッフに相談する

“パパ活もママ活も就活も。。。全部同じだった理由” への5件の返信

  1. こんにちは、男性コラム担当の節はお世話になりました。
    単純な疑問ですが、新卒男子ってユニバ側としてはどんなメリットがあるんでしょうか?「新卒男子を採ったぞ」って社としてのプライド的なもの?
    大学時代にパパ活経験ある新卒女子は物分かりがよくて良さそうですが、自分の息子みたいな若い男性に仲介お願いするのって、他の男性会員の方々はどうなんだろ?って思っちゃいます。器が小さいですかね?
    山岸さんみたいな転職組がいちばん気が楽かな。
    現役女性会員兼ユニバ社員、なんて現れないものでしょうか?

    1. マック様
      お世話になっております。
      コラムの際は色々ありがとうございました。
      メリットというよりも、現在転職の方が採用出来ないほど売り手市場が続いております。
      なので、新卒の男性社員であれ、女性社員であれ実際に若手を育てていくことが将来のユニバース倶楽部にとっていいと思って行動しております。

      現役女性会員兼ユニバ社員は一人もおりません。
      現れないのでご期待はしないほうがよろしいかと思います・・・

      1. なるほど、そうなんですか。
        しかし現役女性会員兼ユニバ社員は、いてもいいような気がするけどなあ。
        ちなみに私は過去に交際クラブのスタッフとして働いているという二十代独身女性と別のクラブ経由でお会いして3回くらいHしたことがあります。
        全国展開している交際クラブで、そういう仕事とはしらずに結婚相談所みたいなものと考えて入社してびっくりしたけど、自分もしてみたいと思って他クラブに登録したとのこと。ひょっとしたらユニバの方だったかも(^^;
        現役女性会員兼ユニバ社員ってなんでだめなんでしょうか?

        1. マックさん 様
          田嶋に変わりお答えいたしますね。

          現役女性会員兼ユニバ社員
          これは自社でも他社でもそうですが、中にはいる以上個人情報に触れることになりますので現役の方はまず採用するのは難しいかと思います。

          自社に登録していれば男性会員の個人情報が見れてしまいますし、他社で登録していたとしては個人情報が見れる、持って行かれてしまうというのはやはり問題かなと思います。

          個人情報を見れないよう制限した状態で業務になるかと言われてしまうと、

          コーディネーター
          まず無理です。個人情報みないで業務できません。

          お客様センター
          男性の個人情報は扱わないけど、女性の個人情報は扱う。うーむ別途秘密保持契約結べばなんとか・・・。

          広告・マーケティング
          オファーの傾向調査や、どの媒体から入会した男性がどの程度セッティングしているかなどの分析作業でどうしても個人情報にふれる機会が多い。やはり難しい。

          Web制作
          Webデザイナーであれば個人情報に触れないのでありかもしれない。

          経理・人事
          こちらも会員の個人情報にふれないのでありかもしれない。

          これが今の現状でございます。

          一番大きいのは社員感情の問題かもしれません。

          1. なるほどそういうことですか。
            確かに「スタッフは会員に個人情報を漏らしてはならない」という内規があればモロ抵触しますね。
            規約は「ただし両者を兼ねる場合は除く」と追加すればいいだけですが、パパの新規オファーの有無は丸見えだなあ。浮気が出来なくなりそうです。
            美味しいパパさんに女性側からアプローチかける可能性やら難ありパパさんは最初からパスするとか、色んな問題出そうですね。よくわかりました。ありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。