2019年04月17日

お隣の国のパパ活事情。「愛人=??」

いつもお世話になっております。
ユニバース倶楽部福岡支店の長野です。

もうすぐ10連休がやってくる!ということで、
GWに向けて続々とデートのオファーを頂いております。
福岡支店のオフィスがいつも以上に活気に満ちて、慌ただしくなっている今日この頃です。
日頃より沢山のオファーを頂きありがとうございます!
嬉しい悲鳴がオフィスの中を飛び回っております。

さて、5月は気候も良くなるので福岡からひとっ飛び、韓国に一人旅に出掛けようかと考えていた時にふとお隣の国のパパ活事情について気になり始めました。

調べてみると、韓国にも少なからずパパ活のような付き合いの形があるようで、お小遣い稼ぎや留学費用の捻出を目的に活動している女子がいるようです。

中国になると、やはりスケールが違いマンションをプレゼントされたり、高級車を買ってもらったりと富裕層男性のパワーに圧倒されてしまいます。

ちなみに、日本語に『愛人』という言葉があるように、韓国語、中国語でも「愛人」という言葉が使われていました。
ただし、日本語で使う愛人とは意味が異なり、他の国では恋人やパートナーのことを指すようです。
同じ漢字なのに意味が全然違うのでこれにはビックリ。。。。

いつか日本でも「愛人=相手に寄り添えるようなパートナー」のような意味で気軽に使われるようにならないかな~♪とひっそり思いながら今回のブログを書いてみました。


西日本限定でキャンペーンを開催中です!
沢山の男性会員様からのお問い合わせをお待ちしております。

ユニバース倶楽部福岡支店
長野 大輔

長野 大輔

この記事の筆者

まだまだ若い!と心の中で思いながらも、腰痛に悩まされている福岡支店のスタッフです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。